<マイ プラレール ワールド>

アクセスカウンタ

zoom RSS 限定プラレール!京急 新1000形

<<   作成日時 : 2006/11/12 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像普段利用する機会の多い京浜急行のとある駅売店で売られていた新1000形を購入!!
京急を利用する機会が多いのですが、ある日何気なく売店を覗いてみると!なんと売店の店先にぶら下げられて、この新1000形が売られていた。傍らにはPOP字体で「京急百貨店、京急駅売店のみの限定発売。数量限定」と書いてある。売店の店員さんにことわって、実物を手にとって見てみると実車の感じが良く出ていて上々の仕上がり。一つ気に入らない点はあったものの、後に手を加えることにより解決できると考え、その場で購入。2100円也。唯一気に入らない点とは,何か!? 下の画像(オリジナル)と上の画像(改良後)を見比べて頂けば直ぐに判るかと思います。
画像下のオリジナル車両の方は、車輪が黄色く、上の車両はグレーの車輪の色です。プラレールカタログ(年1回トミーが発行していて店頭で配布されている。トミカも載っていて最近はタカラトミーと社名が変更された)をみて常々考えていたのが、この車輪の色である。黄色や赤、その昔は青などというのもあったが、どう見てもオモチャっぽい(オモチャだろーが!!というツッコミが聞こえてきそう)。そこであまり使用頻度の高くない別のグレーの車輪のプラレールから下回りのみを流用し、入れ替えを行った。私個人としてはグレーの方が下回りが引き締まって見え、よりハイグレードな感じになると思うのですが、、、。トミー(正式にはタカラトミーですがプラレールはもともとトミーの製品だったのでワタシのブログ内ではトミーのプラレールという事にさせて頂きます)もその辺りのことに気が付いているのか、最近発売される限定モノはグレーの車輪が多いようです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。プラレールの車輪交換で悩んでいまして方法を探っておりましたところこちらにたどり着きました^^;こちらでは動力車も前後ろ交換なされているみたいなのですが前輪部はどうやって交換なされていますでしょうか?参考までにご教示頂けませんでしょうか。

私も息子に買ってあげているうちにプラレールだらけになってしまったのですが、共感できるところが多くとても楽しく拝見させて頂いております。プラレールだらけになると収納が一番困りますよね^^;
はにかむ
2007/02/24 17:56
はにかむさん、ようこそ<マイ・プラレールワールド>へ!!
車輪交換でお悩みとのこと。ワタシの場合は、至って簡単な方法でして、ただ単に他のグレーの車輪のプラレール(あまり使わない又は、お気に入りではないプラレール)の下廻りと車体をそっくり入れ替えるだけです。付随車は、+のネジ1本でとまっているのでこれを外せば簡単に分割できます。動力車は電池を交換する時と同じ要領です。但しこの方法は、特殊な形状(新幹線等)と箱形車両とでは、入れ替えは不可です。必然的に黄色い車輪に入れ替えられたプラレールは、お蔵入りの運命となります(子供には主にこれを使って遊んでもらってます-笑)。
>プラレールだらけになると収納が一番困りますよね^^;
そうなんですよね。ウチの場合は、プラレール車庫(トレインケース)3つと
ディスカウントストアで買ってきた収納ケース2箱にしまっていますが、入りきらずに、部屋にあふれています。嫁さんからは、もうこれ以上買わないように、言い渡されています・・・・。(でも、ついつい買ってしまうんですよね)
こうたろう(管理人)
2007/02/24 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
限定プラレール!京急 新1000形  <マイ プラレール ワールド>/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる